2019/02/13のWeekly Ochiai『お金をアップデートせよ』 落合陽一さんがパネルに書いた『アフリカ』についての考察

  • 2019.02.16

落合さんの発言 2019年2月13日(水)のWeekly Ochiaiは『お金』についてでした. 日本では, お金についての教育が義務教育になっていないから, お金について分かっていない. キャッシュレスで社会はより円滑になる. 借金は悪と考えるのはやめて, バランスシートで考えるべき. などの議論が為されました. 最後に, 「お金で幸福になるために明日からすべきファーストアクション」を書くという […]

『FACTFULNESS』(ハンス・ロスリング) レビュー

  • 2019.02.15

ビジネス書ランキングトップだったので購入してみた本. 世界各国に暮らす人々についての事実を正しく認識すれば, 心穏やかになる,というニュアンスを,最近流行りの「MINDFULNESS」と掛けて付けた題名だと思われる. 比較的裕福な国に暮らす誰もが,現在の世界について悲観的な印象を抱いているが,それは人間が元々持っている10の本能に起因しており,その認識を正すためにはどうしたらいいのか,というのがこ […]

Weekly Ochiai「働く女性をアップデートせよ」を視て思ったこと ~大衆メディアが押し付ける価値観とロードマップ~

  • 2019.02.07

2019年2月6日(水)のWeekly Ochiai「働く女性をアップデートせよ」の中で, 観客席に座っていた方が挙げていた「ゼクシィの罪」「ダサいパンプス」というキーワードが印象的でした. この2つについて考察したいと思います. ゼクシィの罪 観客の方(看護師)「さっきのキラキラ家庭とかとも繋がると思うんですけども, ゼクシィがすごい可愛い女の子とイケメンの男の人をなんか『メッチャハッピーです! […]

鬼ヶ島 ~海賊の底知れぬバイタリティ~

  • 2019.02.07

鬼ヶ島が実在するのをご存知でしょうか. これは, 中距離OBOG旅行3日目に鬼ヶ島に行った話です. 島の特徴 高松港から船で20分の所に鬼ヶ島はあります. 正式名称は女木島. 南北に長い島で, 北にある男木島と対になっています. 全人口百数十人で, 過疎化が進んでいます.   モアイ像 島に着いてまず目につくのは, 海岸に立つモアイ像. なんでここにモアイを立てたのかは謎です. &nbs […]

丸亀ハーフマラソン ~市民ランナーのコスプレ~

  • 2019.02.07

(この記事は, 2019年丸亀ハーフマラソンについての記事です. 来年以降に出場する方の参考になれば幸いです.) 香川中距離OBOG旅行の行程の2日目に当たる2月3日(日), 丸亀ハーフマラソンに出場しました. 専門が中距離の私は, ハーフマラソン自体初めてでした. 最近は卒業論文や卒業設計に追われていてあまり走れていなかったので, A目標を㌔4(1:24:23), B目標を1:28:00くらいに […]

香川旅行 ~うどんとハーフマラソンと手鞠と鬼~

  • 2019.02.06

香川旅行に行ってきました. この旅行は「陸上部中距離パートのOBOGで香川に行って丸亀ハーフマラソンを走ろう!」というコンセプトのもと企画されたものです. 1日目 前日から卒業設計で徹夜していた(Fig.1)私は, 眠い目をこすりながら成田空港へ向かいました. Fig.1 徹夜の図   今回乗るのは, JetstarのA320(Fig.2). AIRBUSの授業の最終発表で購入した機体で […]

AIRBUS社と提携した授業「国際航空ビジネス入門」で最終発表を行い、「倒産報告」によって「最優秀賞」を貰った話

  • 2019.02.01

 東京大学の工学部・工学系研究科には、ユニークな授業も多く、「創造的ものづくりプロジェクト」という授業群の中に「国際航空ビジネス入門」という授業があります。  今学期は、欧州の旅客機メーカーAIRBUS社と提携して、PBL(Problem Based Learning)形式で授業が実施されました。  この授業自体は、工学部・工学系研究科の学生であれば誰でも単位として取得することができ、他学部・他の […]

『日本国紀』(百田尚樹) レビュー

  • 2019.01.30

 SNSで存在を知り、書店でなんとなく買ってみた『日本国紀』。ちょうど『サピエンス全史』・『ホモデウス』を読み終えたところだったので、「日本の通史も学んでみるか」と思って購入しした。  読み始めてすぐに、これは歴史書というよりはエッセイだと感じた。客観的史実以外に、筆者の感情がところどころに出てくる。  また、筆者の考え方も右寄りだなぁと感じた。朝日新聞を購読する家庭に育ち、中学生まである種の「右 […]

『ホモ・デウス』(ユヴァル・ノア・ハラリ) レビュー

  • 2019.01.15

    前作の『サピエンス全史』は、人類の歴史に焦点を当てていたのに対して、『ホモ・デウス』はそれを踏まえた上で人類の将来を予測している。 『サピエンス全史』を先に読んでいればより理解が深まるが、『ホモ・デウス』だけで完結するように書かれているので、これだけで十分楽しめる。 上巻では、筆者が人類の将来を予測する上で前提となる『サピエンス全史』での説をまとめている。 下巻では、こ […]

落合陽一さんの講義が東大であったので行ってみた ~エグゼクティブ・プログラム17 新たな価値創造と社会的責任~

  • 2019.01.11

1月11日(木)、ふとツイッターを眺めていると、どうやら「今日、落合陽一の講義があるらしい」ことが分かりました。割と最近フォローしている人物ということもあり、せっかくの機会なので行ってみることにしました。 場所は、情報学環・福武ホール地下2階で、6限(18:45~20:30)の授業でした。「東京大学大学院共通授業科目 エグゼクティブ・プログラム17 新たな価値創造と社会的責任」というオムニバス形式 […]

1 11