航空宇宙工学科

工学部七号館の教室に関するちょっとしたネガキャン ~エコノミークラス~

  • 2018.04.06

航空宇宙工学科の授業は基本的に工学部七号館で行われています。この工学部七号館の教室には航空宇宙工学科ならではのユニークな特徴がありますので、今回はそこに焦点を当てたいと思います。       航空宇宙工学科の3年生は60人弱いて、3Sセメスターの授業は七号館の中で最も広い教室で行われています。 しかし、最も広い教室であるにも関わらず、授業中の環境は良くありません。なん […]

航空宇宙工学科の研究室一覧

  • 2018.04.05

東京大学工学部航空宇宙工学科を目指している人や在籍している3年生にとって、どのような研究室があるのかというのは気になるところだと思います。 今回は、研究室を紹介、とまでしてしまうと、的確でなく迷惑がかかってしまうかもしれないので、リンクだけ貼っておくことにします。   システムコース 李家・今村研究室 鈴木(宏)研究室 西成・柳澤研究室 青木・横関研究室 鈴木(真)・土屋研究室 堀・矢入 […]

航空宇宙学科民のよくある会話

  • 2018.03.23

  航空宇宙志望の人の中には、進振り戦争を勝ち抜いて航空宇宙工学科に入れたら安泰だと思っている方もいるかもしれませんが、それは違います。 航空宇宙工学科は、進振りの点数もさることながら、所属する全員が各分野に秀でた能力の持ち主です。それゆえ、各人が各人に対して、「すごーい!」とか「さすが!」とかいう感情を抱きます。また、逆に、自分の得意分野に関しては周りの学科民に対して「こんなこともでき […]

東京大学工学部航空宇宙工学科の学科旅行について

  • 2018.03.23

  こんにちは。 今回は、航空宇宙工学科志望の方向けに、学科旅行の概要について書きたいと思います。 こういうイベントがあるということを参考にしていただけれれば幸いです。 1.概要 学科旅行は、学科民のほとんどが参加する旅行で、3年生から4年生になる直前の3月にあります。 学科の先生も付き添いで来てくださる公式行事ですが、必ず参加しなければいけないという訳ではありません。参加しなくても良い […]

東大 航空宇宙工学科3Aの時間割

  • 2018.01.09

今回は、航空宇宙工学科3Aセメスターの時間割を紹介します。 システムコースの3A1ターム・3A2タームの時間割はこちらです。 私はシステムコースですので、システムコースの授業(2017年度)のみコメントしていきます。 航空宇宙自動制御第二…航空宇宙自動制御第一の続きで現代制御を扱います。多変数の制御、状態フィードバック制御、オブザーバなどを扱います。出席なし、試験持ち込み不可です。 宇宙軌道力学… […]

東大航空宇宙工学科 3Sの時間割

  • 2018.01.08

今回は、3Sセメスターの時間割を紹介したいと思います!     以下、2017年度のコメントです。   航空宇宙自動制御第一…古典制御の授業です。出席もなく、授業内容のプリントもネットに上がっているので、やろうと思えば一人で勉強できます。試験は持ち込み不可です。 ジェットエンジン…その名の通り、ジェットエンジンの授業です。ジェットエンジン内のコンプレッサーやタービンの […]

東大航空宇宙工学科2Aの時間割

  • 2018.01.07

  東京大学航空宇宙工学科を目指している人にとって、「学科の時間割はどうなっているのか?」というのは気になるところだと思います。 しかし、ネット上を探しても時間割が載っているのは、航空宇宙工学科・航空宇宙工学専攻のHPくらいで、その時間割も何年も前のものです。 何年も前のものを見せられても本当に今もこの時間割なのか?と疑問に思いますよね。(実際、時間割は変わっています。) そこで、(ほぼ […]

東大航空宇宙工学科の製図室の闇

  • 2017.11.07

今日はなかなかにタスクを消化した1日でした。 朝、寮の周りをジョグして、朝飯を作って、大学に行って、1・2限は座学(航空宇宙自動制御と宇宙軌道力学)、昼飯は根津にあるラーメン屋に行って、3・4限は電気工学実験という授業。これは、主にプログラミングでしたね。Verilogというプログラミング言語を使って、電気工作をつくるための準備といったところです。 このVerilogという言語。実は、世界一儲かる […]

東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻 (自称)世界一難しい院試

  • 2017.11.02

  東京大学工学部航空宇宙工学科4年の者です。(2018年4月現在) 私も今年院試を受けるわけですが、落ちないか心配です。 実は毎年60人中10人程の内部生が院試に落ちているんです。17%が落ちていることになります。こんなに内部生が落ちる院試って他にありますか?それだけ外部生に人気のある専攻だということですね。 ちなみに当然かもしれませんが外部生の合格率は内部生よりはるかに低いです。 & […]